『栽培品種』

巨峰(種あり、種なし)…9月上旬~

 

すっかりお馴染の葡萄になりました。

今ではどこでも買えるようになりましたが、

巨峰が好きな方もそうではない方も、

こだわりのつまった当園の巨峰をぜひ一度お試しください。

 

◇種ありと種なし、どっちを選ぶ??

 

同じ巨峰といえどもそれぞれ特徴が違います。

 

種ありは…なんといっても味にコクがあります。そしてお上品。

       とにかく濃厚で旨い葡萄を食べたいあなたにお薦めです。

種なしは…味にはもちろん自信がありますが、種ありに比べるとさっぱりしています。

       粒が大きめで、食べごたえ十分。そしてなにより種がないので食べやすい。

       お子様がいる家庭や、めんどくさがり屋のあなた様にお薦めです。

 


ナガノパープル…9月上旬~中旬  (種なし、皮ごと)

 

長野県オリジナル品種

巨峰の子供で、種もなく皮まで食べられます

酸味が少なく食べやすい葡萄です

 

 


ピオーネ…9月中旬~      (種なし)

 

巨峰よりも大粒で食べ応えのある葡萄

種なしで巨峰よりあっさりした食味

見た目のインパクト大です


黒いバラード…9月上旬~下旬   (種なし、皮ごと)

 

蜜のような香りと味が特徴。小粒で食べやすく皮も気にならないため、小さなお子様にも人気です。


シャインマスカット…9月下旬 (種なし、皮ごと)

 

今流行の葡萄。マスカットの香りと食べやすさが特徴です。熟期を見極めることでより一層おいしくいただけます。

 

 


ピッテロビアンコ…10月以降  (種なし、皮ごと)

 

別名レディーフィンガー(淑女の指)と呼ばれるイタリア原産種。見た目がユニークでさっぱりした食味が特徴です。


ジャスミン…9月上旬~      (種なし)

 

濃厚味わい系

 

珍しいジャスミン香のある葡萄です。安芸クイーンと並んで園主のオススメです。


    ハニーシードレス…9月上中旬~  (種なし)

 

    見た目は黄色いデラウェア

    さっぱりした甘みがあり、皮は厚めですが

    種はなくプルンと食べられます


安芸クイーン…9月上中旬~    (種なし)

 

濃厚味わい系

 

美しく、とにかく旨い葡萄です

本当は園主が全部食べちゃいたい葡萄です

 


クイーンニーナ…9月中旬~     (種なし)

 

国が育成した期待の新品種。大粒で糖度も高い優秀な葡萄です。


シナノスマイル…9月中旬~  (種なし)

 

鮮紅色の美しい葡萄。とてもジューシーでクセのない甘みが特徴です。


ハニーレッド…9月中旬~  (種なし)

 

昔からの品種で今ではほとんど作られていない葡萄。種の保存もかねて栽培しています。


バイオレットキング…9月下旬  (種なし、皮ごと)

 

新しい品種。栽培者が限られているため、市場に出回ることはまずありません。さくらんぼのような爽やかな風味です。

少量のためご指定は出来ません。


紅環(べにたまき)…9月下旬  (種なし、皮ごと)

 

甲斐路に似た味で旨味が強い葡萄。

皮が薄くカリっと丸ごと食べられます。

***ただ今、ブドウいろいろ増産中!!***

少量ではありますが、他の品種のブドウもあります。

お気軽にお問い合わせください。

 

~増産中の品種~

クイーンセブン、雄宝、ルーベルマスカット、マニキュアフィンガー・サニードルチェ・オリエンタルスター・翠峰 他